川崎医療生活協同組合協同ふじさきクリニック
サイトマップ
ご意見・ご感想
クリニック紹介
理念と基本方針
個人情報保護方針
安全管理
感染対策
医療福祉生協のいのちの章典・医療福祉生協の理念
医療生協の患者様の権利章典 
インフォームドコンセント
カルテ開示(診療情報の提供)
診療のご案内
外来診療担当表
女性外来
健康診断のご案内
無料・低額診療のご案内
訪問診療のご案内
医療相談のご案内
交通のご案内
募集のご案内
医 師
看護師
ご意見・ご感想
川崎医療生協のご紹介
リンク
戻る
クリニックからのお知らせ

高校3年生を対象とした公費(無料)による麻しん・風しん予防接種制度のご案内


 近年、麻疹の流行が話題になっています。川崎区内でも4月初旬に渡田小学校で「学年閉鎖」が実施されました。「はしか」に罹ったことがない,「はしか」の予防接種受けたこともない場合は,予防接種を受けることが予防に有効です。また予防接種は2回受けることが効果的です。当院では、高校3年生の予防接種を川崎市より受託しましたのでご案内します。
イラスト

◎対象年齢
 18歳となる日の属する年度にある者(今年度は、平成2年4月2日から平成3年4月1日生まれの川崎市民が対象です)         

◎使用ワクチン
 麻しん風しん混合ワクチン(MR)

◎お申込み
 接種を希望する10日前までに来院もしくは電話にてご予約ください。
 電話での予約  270−5131

◎その他
 接種には、保護者(親権者、一般的には父母)の同意が必要です。

◎麻しんや風しんは幼児期早期にかかってしまうことが多いため、麻しんと風しんの予防接種はお母さんからの免疫がなくなる生後12か月以降なるべく早期に接種することが、お子さん自身の予防だけでなく、社会全体の感染症の予防(まん延防止)のため大変重要です。

◎平成18年4月1日から、今までの麻しんと風しんワクチンを1回ずつ接種するという制度から、麻しん風しん混合ワクチン(MR)を2回接種する制度に変わりました。

無料の
予防接種対象者
第1期 生後12月から生後24月に至るまでの間にある者
第2期 小学校入学前の年度1年間(4月1日〜翌年3月31日)
第3期 13歳となる日の属する年度にある者
第4期 18歳となる日の属する年度にある者

◎第3期、第4期は平成25年3月31日までの事業になります
◎第1期から第3期までの予防接種は、協同こどもクリニック(Z299-1281)にて承ります。

川崎医療生活協同組合協同ふじさきクリニック
〒210-0804 川崎市川崎区藤崎4丁目21番2号TEL044-270-5131(代)